特別なポリフェノール|人類の強敵から身を守る田七人参が此処に降臨
夫婦

人類の強敵から身を守る田七人参が此処に降臨

特別なポリフェノール

服用

ベリー類やイタドリに多い

ポリフェノールの抗酸化作用が体に良いことはすでに広く知られていますが、そのポリフェノールの中でも最近になって特に注目を浴びているものにレスベラトロールがあります。レスベラトロールは山菜の1種であるイタドリなどに含まれており、欧米ではこれを原料とするサプリメントが多く販売されています。しかしイタドリを原料とする場合、日本の法律では医薬品扱いとなるためサプリメントに加工することはできません。日本で販売されているレスベラトロールのサプリメントには、イタドリと同じくレスベラトロールを豊富に含むぶどうや各種のベリー類などが原料として使われています。近年、ポリフェノールの中でも特にレスベラトロールに対する関心が高まっているのは、ほかのポリフェノールとは異なる特有の働きを持つことが解明されことによるものです。

老化を遅らせるカギとは

人の全身の細胞分裂をつかさどっているのは遺伝子ですが、年齢を重ねるにつれてに細胞分裂のペースは低下していきます。これにはサーチュイン遺伝子という遺伝子の存在が大きく関係しており、サーチュイン遺伝子を活性化することができれば細胞が老化するスピードを遅くすることが可能だとされています。サーチュイン遺伝子には独自の性質があります。それは栄養が不足して飢餓状態になってから初めて働くという性質です。しかしレスベラトロールには、あえて飢餓状態に身を置かなくてもサーチュイン遺伝子を活性化させられるという特長があるのです。もっともレスベラトロールはぶどうでいえば皮や種の部分に多いので、そう大量に食べられるというものではありません。そこでぶどうやベリーなどから抽出したレスベラトロールのサプリメントが人気となっています。